糖尿病で本当にコワいのは?

糖尿病で本当にコワいのは?

 

一般的に考えて糖尿病の症状と言われると血糖値が上昇する事をイメージしますが、気を付けてほしいのは、誤った認識を気にせずに言えば、実は、「血糖値が上がる」と言う部分そのものはそれほどまでに怖いことではないのです。

 

ご存知だと思いますが、糖尿病の重要な問題点は、

 

血糖値が上昇することが原因で発症してしまう、誰もが聞いたことがある「合併症」です。

 

血糖が高い状態が長期間続いてしまうと、全身の血管が次第にダメージを受けて、様々な合併症が引き起こされます。

 

糖尿病の合併症には大きく分けると、

 

細い血管が障害されて起こる「細小血管障害」

 

太い血管が障害されて起こる「大血管障害」の二種類に大別できます。

 

「細小血管障害」では、

 

・糖尿病網膜症
・糖尿病腎症
・糖尿病神経障害 など

 

糖尿病の人に特徴的な合併症で「糖尿病の三大合併症」といわれています。

 

 

そして「大血管障害」では

 

・心筋梗塞
・脳卒中
・脳梗塞・脳出血 などがありますが、

 

ご存知の通り、これらの症状は

 

発見や手当てが遅れると死にも直結してしまう危険な合併症です

 

 

また、この他にも

 

感染症にかかりやすくなったり、高血圧や脂質異常症を発症する人も多いといわれています。

 

恐ろしいのは、初期段階では、これらの症状にほとんど自覚症状がないことです。

 

知らないうちに病状が進むのが、糖尿病の怖さの一つ。
しかも、これらの合併症がある程度進行してしまうと、進行を止めるのも難しくなってしまいます。

 

そんなことにならないように、糖尿病は、できるだけ早期の内に改善しておくべきなのです。

 

 

これまでのように食事制限や運動療法を続けていても、なかなか改善されることはありません。

 

残念ながら、現状維持が精一杯のはずで、無駄とは言いませんが、劇的な改善は期待できません。
綱渡りのような状態です。

 

 

今回、従来の方法を超えた最新の糖尿病の改善方法をありのままに公開していきます。

 

糖尿病改善といえば

 

「食事制限」
「運動療法」
「インスリン注射」

 

をイメージする人も多いと思いますが、

 

実は、糖尿病は、食事内容や運動不足だけが原因で起こるものではありません。

 

では、どうして?・・・そのことについてこちらに詳しく述べられています。

 

 

糖尿病改善5ミニッツ 自宅でラクにできる「青坂式」糖尿病改善プログラム

 

糖尿病で本当にコワいのは?関連ページ

糖尿病合併症と酒、タバコ
糖尿病合併症と酒、タバコについて詳しく説明をしていきます。